Creative Team (Japanese)

アーティスト・クリエイター

杏橋幹彦 / Mikihiko Kyobashi -Visions

波は一つの「物」ではなく生きた波動だ

彼方から旅をしてきたのは「波」ではなく

潮流の記憶で絡み合う目には見えない風のようなもの

すべての教えは、この青い地球の中にある

http://mikihiko.com/

西条芳宏 / Yoshihiro Saijo -BGM

自らギターをはじめ様々な音をつまびき、自然で独特な音を生み出す。「愛 地球博」をはじめ、様々な映像イベント、WEB等へ楽曲を提供。Optronix・laptop
loungeの3枚のアルバムをリリース。彼方からの潮騒や深い森の呼吸を感じさせる独特のサウンドは、国内外で高い評価を得てきた。]
http://delicrecord.com/

坪井辰樹 / Tatsuki Tsuboi -Sound logo/BGM

音楽を心から愛している。
作曲家として、乃木坂46PVやAudiなどへのコンポジションの他、商業施設における空間音響演出やナビシステム等のアプリケーションにおけるUXサウンド・デザインも手がける。
映画では、音楽を担当した作品がAmerican International Film Festival等国内外10以上の映画祭で上映・受賞。http://tatsukitsuboi.com

Tatiana Plakhova -Key Visual

“インフォグラフィック”の新たな創造。
私たちが見るもの全ては生物学的、数学的または地質学的な情報で、そこに文化的なパターンや様々な可能性も見つけることができる。Complexity Graphicsの作品は数学的かつ本質的であり、そしてすべてに調和するデザインです。
この数学的なスタイルを用いることで、生物の細胞ひとつひとつから銀河や宇宙、瞑想の世界まですべてを描き出すことができます。
「どこにもあって、どこにもない」これが私が数学を賛美する原点なのです。
http://www.complexitygraphics.com/

スポンサー協賛

      

クリエイティブチーム

Curation & Art Direction: Eriko Kaniwa

Photography & Editing: Eriko Kaniwa

Movie editing: Kazunori Kawamura, Hideyuki GOJO Kawatani, Yu Ishihara

Sound composing: Yoshihiro Saijo

Sound Logo Design: Tatsuki Tsuboi

Web direction: Vitaly Dmitriev- Pikkles

Web design: Jon Yoneoka- Pikkles

Translation: ThinkSCIENCE, Tokyo, Japan

Transcript management & Desk: Mayu Oishi

Project management: Eriko Kaniwa, Makoto Miyata

Produce: Eriko Kaniwa

Co-produce: Mikihiko Kyobashi

Creative Direction : Eriko Kaniwa, Mikihiko Kyobashi

Symbol logo design: Tatsuya Wada- Milestone

Courtesy of Aoyama Studio

Special thanks: Tadashi Shigenega- Tree of Life

Powered by CTW LLC

Founder: Eriko Kaniwa

※CTWおよびCTWの活動はいかなる宗教団体、政党その他の団体とは一切関わりございません。